あいすみません

早期退職?セミリタイヤ?・・・いやいやダウンシフトです!「筋トレ」「読書」「映画&音楽&スポーツ鑑賞」で心身を整えています。

「筋トレ」が効かなくなってきました・・・さて、どうするか?

f:id:hiroyama777:20170922155103p:plain

「筋トレ」は人生にとって最重要な自己投資

「筋トレ」を生きていくための重要な投資と考え、毎週の最優先必要時間として、スケジュール化している今年のわたしです。1回約2時間から2時間半かけて、みっちり行います。ウエイトを重くし過ぎて、身体の結合部分の筋を痛めたことがあるので、重さは追及しないようにしています。それでもセット数を増やし、追い込みをかけることで、3セット目くらいで10回がやっと、という状態になります。その状態を作り4セット目を行うのです。

わたしは他の方のトレーニングを、横目で見て観察します。女性はあまり見すぎると、スケベ親父と思われ警戒されてしまいますので、注意しておりますが・・・(なんちゃって)。フォームを気にせず、はちゃめちゃな重さのウエイトを顔を最大限歪めながら、上げる方もいます。とにかく行うスピードが早い方もいます。それじゃあゼロ負荷でしょうと思う軽さで、ユルユルとやられる方もいます。人それぞれ、「筋トレ」もイロイロなのです。

トレーニング方法は、いろいろな考えがありますが、基本は1セット8回から12回程度を、ギリギリ上げられるウエイトにして、3セットという考え方が主流のようです。ジムの方が、そのように指導しているのを聞いたこともあります。

「筋トレ」後に有酸素運動を取り入れると、なお良しという事を聞いたのですが、これはさすがに取り入れていません。「筋トレ」でヘバるので、さらに有酸素運動・・・マジか?、やりたくない、という気持ちが強いからです。でも、やるしかないでしょう、そのうち・・・どうでしょうか・・・。

身体を鍛えておくと、心にも良い影響が出ます。決めたトレーニングを継続する事で、体力的にも自信がつきます。肥満の予防にもなるので、親父臭さが減り見た目の清潔感も得ることができるのです。わたしは本気で、「筋トレ」は人生で一番重要な自己投資のひとつだと思うのです。

筋トレを効かせるために、どのように身体をフレッシュな状態にするか?

そんな「筋トレ」バンザイな日々を過ごしていますが、最近どうも筋肉の肥大化があまり得られなくなってきた様な気がします。トレーニングをたまにする方ですと、行った翌日など心地よい疲労感と筋肉痛を感じることがあるかと思います。わたしも過去はそうでした。この筋肉痛が、やった!という自分への証明になっていたのです。

ところが最近は完全に人生の一部となりましたので、筋肉痛などしなくなりました。どんなに追い込んでも、やった!という感覚が得にくくなってきたのです。ある意味では、きちんとやっているからという事で、良し良しなのですが、わたしとしては、停滞感を感じている状況です。

そこで「筋トレ」みな兄弟!で、ご挨拶させて頂くようになりました筋トレシニアの方に、「慣れてきて停滞感が出た時には、どうしてきましたか?」とお聞きしてみました。「8回でやっとという重さを探して、その重さで3セット行う。1か月ぐらい経つと、その重さで10回できるようになるので、できるようになったら5キロ上げて、負荷を強める」とおっしゃっていました。

そうですね、負荷を上げていくしかないですよね。わたしはボディー・ビルの大会に出るわけでもなく、糖質制限を同時に行いライザップ感を味わいたいわけでもありませんので、重さの調整をどうするかは難しいのですが、そろそろ付けるウエイトを本格的に上げる時期が来たようです。疲れますね、重くすると。ますます有酸素運動なんか終わった後に、取り入れるの困難になります。

あとは回り方を変えて、リフレッシュを図ろうかと思います。頭が慣れてしまっているので、次はコレ、という順番を変える事で、筋肉が「おっ?いつもと違うじゃない」と思えるようにしてみるつもりです。頭も使わないとね、筋肉をだませないのです。

あー奥が深いです。「筋トレ」道も!

(それでは・・・あいすみません)

 

www.aisumasen.com