あいすみません

早期退職?セミリタイヤ?・・・いやいやダウンシフトです!「筋トレ」「読書」「映画&音楽&スポーツ鑑賞」で心身を整えています。

レコードを全て売却しました

モノが多いと体力がいる

別に「断捨離」というわけではないのですが、書斎&事務所のワンルームマンションの荷物が多すぎる事が、精神的にも体力的にも負担になっていました。

何が負担かというと・・・

1:荷物の多さに耐えるのは、体力が必要なのです。

2:多くのモノとの対応に疲れる自分を感じる今日この頃。

3:このまま死んだら大迷惑。

4:近所で不信な事件が起きるた時、警察に疑われて冤罪になりやすい部屋となっている・・・。????

5:年齢相応に知的で美しい空間を創造したい(別に誰も来ませんけどね)

ということでしょうか?????

どんなモノに溺れているのかというと・・・中学生のころから集めたモノ達です。

1:レコード(LP、EP)、CD

2:VHS、レーザーディスク、DVD

3:雑誌、書籍(単行本、文庫)・・・・などなど。

ようするに音楽・映画・書籍関連を山ほど所有してきました。これらは昔購入したワンルームを書斎化する前は、トランクルームを借りてぶち込んでいたのです。

書斎化する数年前は、この所有するワンルームは他人に貸していました。素晴らしい不動産オーナーライフを満喫していた時代。ところが・・・家賃踏み倒されて夜逃げをくらいました・・・トホホ。それ以降はトランクルームを解約し、自分で倉庫代わりに使うことにしたのです。ということで・・・2年前はワンルームいっぱいの量の段ボール。こういうモノは段ボールに入れるとダメなんです。何があるか分からなくなるので、聴かない、観ない、読まない・・・ただの邪魔な物体と化すのです。

レコードは全て手放すことにした

そこで!何をあきらめるかを検討し・・・

1:雑誌関連は廃棄(創刊号とかいろいろありましたが面倒な事は考えずに捨てました)

2:読まない本はBookOFFへ(ビジネス書や小説、漫画本)

という事をこの数年で行い・・・更に!

3:レコード関連を手放す!!ことにしたのです。

中学時代からこんなレコードを持っていました。

1:洋楽=ビートルズ、KISS、クイーン、エアロスミススコーピオンズ、UFO、ピンクフロイド、イエスユーライア・ヒープ、PFM、タンジェリンドリーム・・・

2:邦楽・歌謡曲浜田省吾オフコース、TULIP、矢沢永吉、ふきのとう、NSP、素ペクトラム、新田一郎サザンオールスターズ、ツイスト、松田聖子香坂みゆき中村雅俊山下達郎ゴダイゴ

3:テレビのサントラ(太陽にほえろ傷だらけの天使、大都会、俺たちの旅や朝や勲章など)

LPとEP合わせて全部で550枚以上です。実は・・・好きな作品やバンドは、ほとんどの作品をCDで再購入したので、CDとダブっている作品が多いという事もあり、モノ減らしで手放すのであればレコードだろうと判断しました。

もちろん最近のレコードブームもあるので、プレーヤーを購入し聞いてみるか?と、検討(誘惑?)したのですが、また再生機を購入しモノを逆に増やすという事が無理(嫌だな)と思ったわけです。

また何かを選別して小数を残すことも考えました。でも中途半端に残してもプレーヤーが無いので聴かないのです。こうなったら選別せずに、一気に全部手放すことの方が、わたしの今の気分に合うという判断となりました。

売却結果

さすがに廃棄では勿体ないので、レコードは売却する事にしました。利用したのは時々、中古のプログレCDを買っているディスクユニオンです。全国買取センターというのが有り、そこから段ボールを送ってもらうことが出来ます。大体の量を伝えたところ大量に送られてきました。それを詰め込んで宅急便で送ります。宅急便の方はあまりの量に苦悩の表情。すみません。レコードは重いです。

待つこと2-3週間後にメールで査定が届き、問題なければ売却。問題あれば止めることもできます。今回の明細は以下の通りでした。

RD 544点 86,690円

MT  3点   470円

VC  1点     10円

LD  1点   40円

買い取り合計  549点  87,210円

今回はモノの量を減らし、心と体力を整えたいが目的ですので、了承し売却となりました。「えっ?事前の予想金額とどうだったか・・ですか?」。10万円になったら嬉しいけど、5万円もありえるかな?という感じでしたので、良し!という感じです。特にお宝ものというよりも、好きなROCKジャンルや家族の残した、石原裕次郎西城秀樹といったモノまで含んでいたので。

買い取り価格が高くついたものを紹介します

RCサクセション「雨上がりの夜空に」EP=1,000円

大野雄二「大追跡」EP=700円

KISS「ロックンロール・オールナイト」EP=1,800円 =「お~!!」

月光仮面ソノシート=1,700円

大瀧詠一「バチュラーガール」12インチ=5,400円=「お~!!」

KISS「続・地獄の全貌」3LP帯付き=2,200円

ゴブリン「サスぺリア2」LP帯付き=1,200円

スミス「ミート・イズ・マーダー」LP帯付き=1,300円

キング・クリムゾン「ポセイドンのめざめ」LP帯付き=800円

ピンク・フロイド「鬱」LP帯付き=1,900円

        「ファイナル・カット」LP帯付き=1,300円

ニュー・オーダー「権力の美学」LP帯付き=1,700円

24 HOUR PARTY PEOPLE」UK映画プロモ用LP=3,200円

スコーピオンズ「狂熱の蠍団」LP発禁=900円

小津安二郎の世界」プロモ2LP=1,300円

等です。

KISSは海外にコレクターがいるのですよね、間違いなく。大滝さんのは当時もレア盤でした。相対的に日本版の帯付きだと500円近くになるモノが多く、輸入盤は安いです。実は期待していた香坂みゆきを含む当時の普通のアイドル(早見優三原順子伊藤つかさ、土屋かおり)やB級?歌謡曲の数々はあまり値段が付きませんでした。残念です・・・需要が無いのでしょう。

これらがいくらで売られるか?4倍から5倍くらいの値段で店頭に並ぶのでしょうか?でも、それは考えずにします。店でも確認しません。売却を忘れるつもりです。

という事で!荷物やモノを減らして、体力の消耗と心の疲れを減らす・・・CDやamazonミュージックで置き換えることができるので、レコードを全て手放しました。

(それでは・・・あいすみません)

 

www.aisumasen.com

www.aisumasen.com